建設現場リポート

気密検査のお話

こんにちは。
今日は気密検査についてのお話です
先日、鉾田市のO様邸で気密検査が行われました

今回はお客様と現場打ち合わせがある同じ日に気密検査だったので、オーナー様のご主人立ち会い大工さん、緊張(笑)
結果はご覧の通り。C値0.29 思わず大工さんもガッツポーズ(笑)
見事な数値ですね。


 

オーナー様も安心してくださっていました
一棟一棟行う検査なのでオーナー様にとっても安心ですよね。もちろん、数値もごまかしませんし(笑)職人の腕にも自信がありますから、今回のようにオーナー様が見学すると言うことも可能なんですよ。

この気密検査、IK-HOMEのENE*0(エネゼロ)SW工法では必ず気密検査を行います。
私たちIK-HOMEでは気密を重要視しています。

なぜ気密が重要なのかというと、
せっかく素晴らしい断熱材を使い断熱性能を上げ 高性能な住宅を建てても、隙間だらけの住宅では意味がありませんよね。
気密が悪いとエアコンで暖めたり、冷やしたりしてもどんどん隙間から逃げて行ってしまいます。
ですので、気密はとても重要です。

計画的に換気をする為もあります。
図をご覧ください。

このように、空気が入ってくるところと出ていくところがはっきりしているとしっかり換気ができるのです。
フェイスブックにアップされている換気の動画は このことなんですよね
一目瞭然ですね。
計画的に換気が行われているとこのように真っ白だった室内もスムーズに空気が入れ替わります。速さの違いがよくわかりましたよね
(ここにアップできれば良いのですが、容量が大きく私の技術じゃアップできませんでした(笑))

この気密の数値はC値と言って、最近の住宅では良く比較に出される数値です。
ここ鹿嶋は断熱区分6地域なので基準数値はC値5.0以下というのが省エネ基準の基準値です。
ですが、IK-HOMEの社内基準ではそのC値を0.5以下と定めており、社内の平均値は0.3前後となっています。

なぜこのような数値を社内基準にしているかというと「より計画的な換気ができるように」と言うことで、気密に関しては少しでも少なくする施工にこだわっています。
C値=5.0とは500c㎡(はがき3.3枚相当)です


C値=0.3というとおよそ6センチ角の■です。(床面積によって計算式アリ)


かなり小さくなります。

はがき3枚?6センチ角?別々に見せられてもわかりませんね。比較してみましょう。

 

こういうことです。家中の隙間を集めて平らにならしたときの隙間の大きさです。

今回のO様邸はENE*0仕様2階建て、約40坪。
このお宅の隙間は…この およそ6センチ×6センチの隙間しか無いんです!
驚きますよね(笑)(実際のイメージは検査員さんから最後にもらえる報告書に記載されています。)

「どうしたら隙間を減らすことができるのか?」

皆さんそう考えるはずです。
サッシ周りをしっかり施工・気密テープを貼る…それも重要ですが、それだけではありません。
そう。。。それは職人さんがいかに丁寧に作業をするか、ということ。
すべて「職人さん」にかかってくることなんです。
どんなことをしているのか?お知りになりたい方はIK-HOMEの構造を見に来てください。
様々な会社さんとの比較がわかります。

近く、構造見学会の予定はありませんが、現在建築中のENE*0仕様の建物がいくつかあります。週末にはまた新たに上棟を迎えるENE*0もあります
鹿嶋市・鉾田市・潮来市、ご自分のお住まいに近いエネゼロ現場をご案内いたしますのでぜひ、お気軽に見学希望です!と連絡ください職人の細かな丁寧な作業をじっくりご覧いただけます。

2030年、新築住宅は全棟ゼロエネルギー住宅、という国の動きもあります。そういった時代に この住宅を検討しないのはなぜですか?

株式会社池田建設IK-HOMEは約10年前、ゼロエネルギーハウスENE*0(エネゼロ)を発表し、この10年、休むことなく勉強を続け、ENE*0をより良い建物に育て上げてきました。その快適さは先日の見学会で体感していただいたとおりです。
もし、もういちど話を聞いてみたいな。金額的にいくら位するのかな?間取り考えてもらって検討してみようかな…?等ありましたらいつでも気軽にご相談ください。

あなたとあなたの家族が幸せに快適に暮らせる家をご提案いたします

それでは長くなりましたが…
お問い合わせはお気軽に

IK-HOME

2018-02-07 | Posted in BLOG, 建設現場リポートComments Closed 

 

LIXIL住まいStudioへ行ってきました。

報告が大変遅くなりました。
Facebookの方ではお伝えしていたLIXIL新宿ショールーム
「住まいStudio」体感会の報告です

帰宅時、高速バスが運休となり、電車で帰ろうとするも…電車でも線路トラブルにて足止めをくらい(笑)
18:30頃東京駅出発、自宅へたどり着いたのが翌朝6:30という…
そんなとんでもない事態に巻き込まれていたのでこの報告が遅くなりました(笑)

住まいStudio、LIXIL東京ショールームの中につくられた巨大な体感施設です。

0度の大きな冷蔵庫の中に、エアコンで20度に温めた、「昭和時代の一般的な住まい」「現在の一般的な住まい」「高気密・高断熱の住まい」3つの空間がつくられており、昔の住まいのムラのある暖かさや、高気密・高断熱の住まいのどこにいても一定の暖かさを感じることができるのです。

気温が人の体にどのような影響を与えるか?というと…
16℃ で呼吸器系疾患リスク
9~12℃ で血圧上昇、心疾患リスク
5℃ で低体温症リスク
が高くなると言われているそうです

今の時期で言うと、暖かいに越したことはない(笑)と言うことですね

まず、はじめに入ったのは「昭和の家」
断熱材(グラスウール50ミリ)も入っていますし、暖房もかかっていますから、もちろん、そこまで寒いわけじゃない。
しかし、我慢できないほどじゃ無いけれど、床は冷たく感じるかな…
そこから脱衣所空間へ移動すると…ひんやり…!! あ、私の実家だ…(苦笑)です。
わかりますか? 私の実感はまさしく昭和53年築の家ですので、その寒さはまさしくでした。
ここで服を脱ぐのね。この寒さでね。ヒートショック…リスクが高くなるのを実感…

続きまして、「今の家」
入ってなるほど。IK-HOMEで一般的に建てているお家かな。
もちろん、暖房ついてる、グラスウール100ミリの仕様、ほうほう…普通に暖かいという体感。C値は4.5ぐらいと言っていたはず。
床もそこまでひんやりしない
脱衣所へ移動…先ほどより暖かい。なるほど、いつもの感じね。これで充分じゃないかとさえ思える。

 

しかし、しかし…最後、「これからの家」HEAT20 G2仕様のここは…
入った瞬間、皆、「おオオオオ~~~~」って感じでした。
なるほどね。しっかり暖かい。床も冷たくな~い!脱衣所、問題な~い(笑)
足下と頭の方の気温差、4℃以内に収まっている空間が快適な空間なんだそうですが、
このエリアはまさしく範囲内。(4℃の温度差を超えた温度差があると人は「不快」と感じるそうです。)
やっぱり良いのね~!素晴らしい~(^^)
これが「これからの家」! これはまさに、IK-HOMEでいう「ENE*0仕様」なんですね!
素晴らしい、研修に集まったのは茨城県内の工務店さんたちなんですが、一同、納得していました。

続いては夏の体感!
ここが重要なんです。

今、冬で、「暖かい家が良いですよね!体感してみてください!」
といって見学会を開催できますが、「夏も涼しいんですよ。」と言っても…いまいちピンとこないのではないでしょうか?

この住まいStudioでは「冬」と「夏」が体感できるのです!

真夏の太陽高度を再現し、家の中に陽が入って暑くなる、そこにひさしをつけるとどうなるか?
ウィ~ン…と電動ひさしが出てくる(笑)
オーニングでも良いですよ、なんて商品の紹介もしっかり
ひさしやオーニングでしっかり遮熱し、無駄な冷房費をカット!
西側の部屋なんて夏は50℃になりますからね
そうやってしっかり効果的に遮熱することで光熱費の無駄を省く。
ちょっとした工夫が大きな効果をもたらしてくれる。&!しっかりした断熱気密!
天井から来る暑さにも「断熱材が施されていればそういったこともないですよね」など、
その都度その都度、納得の説明を聞くことができ、リアルに体験!!

とっても素晴らしい体感施設!非常に勉強になりました!
ちなみに、住まいStudioは断と密でタレントの壇蜜さんがイメージキャラクターです(笑)

え?
そこへ行くことはできないの?なんて声が聞こえてきました(笑)
はい。できますよ
しかし、そんな素晴らしい施設ですから、お客様をご案内できるのは週末ですとなかなか予約がいっぱいとのことでした。

なので!IK-HOME、皆さんをこの素晴らしい施設にお連れするバスツアーを企画いたします!
LIXIL東京ショールーム見学・住まいStudio体感会!その他、お客様が楽しめるツアー。
近く発表いたします!
タイミングが合う方、ENE*0とスタンダードでお悩みの方、アクティブZEHとパッシブZEHでお悩みの方…ふるってご参加ください!
企画が固まり次第、お手紙にてお知らせしますね!
少々お待ちください。

「建ててから悩んでも、解決は難しい___」
なんてパンフレットに書いてありましたから
確かに、建てる前に見た方がいい、体感した方が良い!ですね!

それでは、今日はLIXIL東京ショールーム 住まいStudio体感会の報告はこれで終了!
長文、お許しくださいませ。
わかりにく~い!もっと詳しく話を聞きたい!という方はIK-HOMEまでお気軽におといあわせくださいね!

 

IK-HOME

2018-01-27 | Posted in BLOG, 建設現場リポートNo Comments » 

 

見学会へのご来場有り難うございました。

IK-HOME池田です。
インフルエンザや胃腸炎が流行ってきましたが…皆さん体調など崩されていませんか。

さて、先週末に開催されました白いお家の見学会、今回もたくさんのお客様にご来場いただきました。
ご来場いただきましたお客様、誠に有り難うございました。

お天気が良く、お家の中、日だまりはぽっかぽか
昼食後は昼寝したいくらいでした(笑)

大きな吹き抜けから注ぐお日様の光!最高!!
良いな~!あかるいな~!
と何度も言ってしまいましたよ…(笑)

 

各お部屋の現実的なサイズ感、キッチンや洗面脱衣室の使い勝手の確認、
よりリアルに感じていただけたかと思います。
IK-HOMEではデザインももちろん重視しますが、毎日の小さなストレスはいつか大きなストレスになってしまう…
そんなことに注意しながら家づくりをしています。

そんな白いお家のT様邸。
本日、お引き渡しを済ませました。

息子君も「自分のお家」という認識になってくれたようで、
家中を探検しまくり、おもちゃも出してお気に入りの場所で遊んでいました。
器具のご説明をして、鍵をオーナー様の鍵にして…晴れて「T様邸」となりました

私たちの事務所から2キロほどですので
何かあればいつでもお電話下さいね!とご挨拶をし、記念写真
すんごくいい家族写真が撮れたのですが、お(*^_^*)バッチリなので(笑)
ここへの掲載はやめておきます(笑)
あとでT様に届けてこよう!

IK-HOMEの家づくりに興味がある方は、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。
お客様が無理すること無く、快適な住まいに、笑顔で暮らせる。
快適に。
幸せに。
私たちはそれが一番大切なことだと考えています。

では!

 

2018-01-18 | Posted in BLOG, 建設現場リポートComments Closed 

 

T様邸 完成!

大野地区にて。
T様邸が完成しております

奥様のまんま!
「可愛らしいおうち」ができあがっています

ここ最近のIK-HOMEでは見かけなかった印象かな?

こちらのお宅は完成見学会を開催する事が決定しております。

マノクラフトの壁紙を使ったり
子供部屋には黒い枠の室内窓…通称「こんにちは窓」(笑)
どこをとっても…可愛い

今日、養生シートを取ってきたところで、まだホコリたくさんですが、
イメージだけでも…と写真を撮ってきましたよ

収納の中にかわいいクロスを貼るのって…自己満足の世界かもしれませんが…
良いですよね
かわいいもん!(笑)

このほか、WCや脱衣所にもマノクラフト使っていますよ

見学会は年明け、1月の予定です。
詳細は年内に発表できると思いますのでたのしみにしていてくださいね。

それでは

IK-HOME

 

2017-12-20 | Posted in BLOG, 建設現場リポートComments Closed 

 

T様邸

IK-HOMEの近くの現場。
T様邸が完成が近づいています。

内部の工事(塗装工事)作業中で内部の写真は撮れなかったので
写真は外観のみですが…

 

 

 

 

 

 

 

いつものIKの感じじゃないでしょ?
久しぶりにこのテイスト~
内部も可愛いんですよ~

マノクラフトのクロスを使ったり、黒い取っ手の内部建具
あぁ…私が楽しみ(笑)
なかなか写真を撮りに行けないのですが、
頑張って少しずつでも皆さんにお伝えしていくので

気長に…(笑)
待っててくださいね

IK-HOME

2017-11-23 | Posted in 建設現場リポートComments Closed 

 

上棟式でした。

お仕事お疲れ様です。
IK-HOMEイケダです。

今日はとってもいいお天気で、洗濯物もよく乾きましたね

IK-HOMEでは本日、上棟式を迎えたお宅が。
鹿嶋市粟生です!

私もヘルメットかぶってゴミ拾い
いい運動にるんですよ、土台をまたぐ時なんて(苦笑)もも上げ体操(笑)

上棟すると建物の大きさにみなさん感動してくださって
「基礎だけ見ていたら小さいと感じていたのに、大きいんですね!」
って、みんな言うんです
基礎だけでも決して小さくないんですけどね(笑)

完成は新年度前になるだろうな~
楽しみ

今回も平屋…ほんと人気、平屋

工事が進んだらまた様子をお伝えしますね

写真は大好きなアングル!青空と建物!!(ってIKの看板しか見えない(笑))

%e4%b8%8a%e6%a3%9f%ef%bc%92%e4%b8%8a%e6%a3%9f%ef%bc%91

 

 

 

 

 

 

 

それでは!

IK-HOME   イケダ

 

2016-10-24 | Posted in 建設現場リポートNo Comments » 

 

鹿嶋市内S様邸

鹿嶋市内、波野小エリアにてS様の地鎮祭が行われました。
先月…なのですが今頃
S様地鎮祭J

穏やかなご主人と楽しい奥様。
本日、建物の内外装のコーディネートが終わりました。

決めたすべてのことを確認作業中、奥様が何度も
「あ~楽しみ」「めっちゃ楽しみだわ~
と言ってくださるのでうれしくなる私(笑)

スッテキなお家を建てさせていただきますので!!!
楽しみにしていてください敷地の状況により、S様のお宅はちょっと面白い
完成が楽しみ~なお宅です。

今日は奥様の子育ての話なども(笑)
しちゃいました

奥様、若いのにしっかりしてる…
私、あの年のころ、、、あんなじゃなかったよ…と反省(苦笑)

これから基礎工事が始まりますので!
お散歩がてら、ちょいちょいのぞいてみてくださいね

IK-HOME

 

2015-07-22 | Posted in BLOG, 建設現場リポートComments Closed 

 

M様 お引き渡ししました。

マルヘイそばのM様邸。
お引き渡しが済んでいます。
ブログアップが遅くなってごめんなさい

M様外観

小さめの敷地でしたが充実した建物ができました!
奥様、お引き渡しには 生まれたばかりの赤ちゃんも連れてきてくれました
小っちゃくて!かわい~

M様内観
カーテンも設置。
お引き渡ししたその日から住めちゃいます

キッチンも
お料理楽しくなりますね。
マルヘイ近いしねいいな~~~
M様キッチン
落ち着いた色味。
家電収納タイプの収納は省スペースで家電をたくさん置けるので人気の高い商品です。
通常、キッチンの収納を置くスペースはW=1800ですものね。
オーブンレンジ、炊飯ジャー、ポット、トースター…などなど、
家電って意外にいくつもあるものです

お引き渡しが済んで数週間…
奥様、キッチンの使い勝手には慣れたかな?
あとで声かけてこよ~

IK-HOME

2015-07-12 | Posted in BLOG, 建設現場リポートComments Closed 

 

NZ様邸の様子。

鹿嶋市、旧大野地区では
NZ様邸も内装工事を目前に控えています。

とみぞうさん、ユウトチーム。
ここもすごいお宅です

N様

この和室の…

納まりのきれいなこと。
和室で職人さんの腕がわかる、というのも納得。
木と木のつながりが、寸分の狂いなくつながっていると圧巻ですよね。

この状態でもわかるんですから

仕上がって、住み始めて…
訪れた人に褒めてもらえるのは自慢でしょうね。

追込み中なので、職人さんの作業のジャマしちゃいけないと、
お写真少なめですが、
また広々LDKなど、撮ってきて、アップしますのでお楽しみに!!

IK-HOME

2015-07-11 | Posted in BLOG, 建設現場リポートComments Closed 

 

鹿嶋市内 N様邸

大リフォーム中のN様邸が素敵に生まれ変わる!目前です

N様内装

梁を見せ、和風モダンな内装に。
造作棚もお気に召したでしょうか?

外回りにもすっばらしいものが…

N様銅の雨樋 N様銅

銅の雨樋が見事な輝き。
この輝きは雨風にさらされ、時間がたつと
とても落ち着いた色味に変わるのです。

通常の住宅だとこういったものを目にすることもありませんが、
純和風住宅だとこういったものを使ったりする方がいらっしゃるのです。
もちろん、お値段はそれなりにかかりますが、
やはり、見ごたえがあり、カッコいい

クロス工事も終わり、設備の取り付け中。

私の車だと入っていきにくい場所なので、なかなか足を運ぶことができないのですが、
監督が撮ってきてくれるこんな写真をワクワクしながらみています

もう間もなく完成、お引き渡しになりますね。
楽しみだな~!

しばらくお会いできてないけれど…赤ちゃんも大きくなっただろうな

IK-HOME

2015-07-11 | Posted in BLOG, 建設現場リポートComments Closed 

 

NZ様邸 工事中!

鹿嶋市旧大野地区がホームのIK-HOME(笑)
やはり、大野地区での工事は多いです。

NZ様の現場も大野地区で始まっております。
大きな、大きな平屋です。
8人家族!!!

NZ様邸建ててます。
NZ様邸建ててます。2
家の一部分しか写っていませんが(笑)
本当に大きいです

大工さんはとみぞうさんとユウトくん。
和室の仕上がりも楽しみ!

明日、近くへ行くから寄ってこようか

 

2015-05-11 | Posted in BLOG, 建設現場リポートNo Comments » 

 

H様邸

お引き渡しを控えるH様邸。

 

先日、足を運んで内部を新人女子スタッフとみてきましたが、

「広っ!!

「おっきい!!

 

(笑)

羨ましいかぎりです。

今週中に養生マットを撤去して来週にはクリーニング。

お引き渡しも…すぐですね!

 

写真、撮ってこなきゃね!

内部の様子はその時にまた…

 

H

 

IK-HOME

2015-04-07 | Posted in 建設現場リポートNo Comments »